栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物とそのまわりの話〜

栄養士かめ子です。栄養学オタクの理系栄養士が、栄養学や食品の面白い話をするブログ。たまに、美味しいものの話。

カップ焼きそば食べたくなった。

今日のお昼ご飯。引っ越し前なので冷蔵庫の中身も少なく、調理器具もほとんど荷物に詰めてしまった。炎天下の外出も嫌だ。あるもので済ませよう。カップ焼きそばしかない…!でもカップ焼きそば美味しそう!久しぶりに食べたくなって来た!というわけで、本日の昼ごはん、カップ焼きそば。

かやくが入っていますが、ちょっとの野菜しか摂れない。これそのまま食べたら、血糖値急上昇しちゃうよ!良くない!それにタンパク質も少ない。ってことで一工夫しました。お湯を沸かしている間にキャベツを適当にざく切り。カップ焼きそばの容器、麺の上にかやくと共に押し込む。更に、切って冷凍していた油揚げも入れる。お湯が沸いたら容器に入れる。5分放置。その間に万能ネギを切る。お湯を捨てて蓋を剥がし、万能ネギを散らし、付属の調味料をかけて完成!麺を食べる前にもちろん野菜から。キャベツは熱湯で適度にしんなりして美味しい。

ここで心配になるのが、お湯を捨てるので、キャベツの栄養素はどうなるのかということ。たしかに、ビタミンの一部は流出してしまうと思います。でも0になるわけではありません。更に、食物繊維は残っているので、「血糖値の急上昇を防ぐ」という意味では、意味があると思います。今回は熱湯で麺をほぐすと同時にキャベツをしんなりさせたかったので上記のタイミングで投入しましたが、気になる方はフライパンで炒めたものを仕上げに(万能ネギのタイミングで)入れても良いですね!

今日はやきそばでしたが、カップラーメンの時も、勿論野菜を追加します。そんなん出先でできないじゃん!って思うかもしれませんが、コンビニで売っているカット野菜やサラダでも良いです!同じく、ビタミンの残量は不明ですが、血糖値の観点から見ると、野菜を入れる意味はあります!カサ増しもなるので、カップ麺で物足りない方にもおすすめです。

気軽にできる血糖値対策、ぜひお試しあれ!