栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物とそのまわりの話〜

栄養士かめ子です。栄養学オタクの理系栄養士が、栄養学や食品の面白い話をするブログ。たまに、美味しいものの話。

自家製かき氷の妄想。

 

かき氷が大好きで、よく行っていました。日暮里のお店や池袋のお店は以前は近かったので、何度も行きました。しかし、「もっと、こうだったらいいのに…!」ということがたくさんあり、自己流のかき氷を作りたい!と感じるようになりました。引っ越しをしてかき氷のお店が遠ざかってしまい、個人的な理由で自宅にこもっていることもあり、思い切ってかき氷機を買いました!

お店で食べるかき氷で、私がうーん、と思う点は次の通り。

 

①量が多い。1杯食べただけでお腹チャポンチャポンになる。故に食べるタイミングが難しい。食後に行ったら確実に食べられないし、昼食を抜くの?みたいな感じ。全て食べると冷える。

②どれだけ砂糖が入っているのか分からない。おやつで摂る炭水化物は出来るだけ減らしたいのだけれど、きっとすごい量の砂糖なんだろうな…と思っている。(糖質制限を推奨しているわけではありません)

③激混み。夏の暑い時に炎天下で並ぶのは危険。実際、熱中症になりそうだったこともあるし。

 

こんな理由で、かき氷を自己流にアレンジしたいと思っていたのです。

買ったのはドウシシャの「とろ雪」。口コミがよく、専用のカップに入れて凍らせるので、氷そのものに味をつけられるのも良いと思い選びました。そしてなにより、写真のかき氷が美味しそうだった!


 

早速試してみました!削る厚さを調節できて、牛乳の氷を美味しく削れました!これなら、自宅でも美味しく楽しく、かき氷ライフをエンジョイできそう!今は、何を作ろうかと頭で考えている段階ですが、私はおやつで血糖値を上げないことを目標としているので、それを意識した、砂糖を使わないかき氷を作りたいと思います。いま、考えているのは、牛乳やフルーツの甘みを生かすこと。甘味料のエリスリトールを使用すること。砂糖不使用の練乳も作ってみようと思っています。実際に作ってみたら、またツイッターで公開したいと思います!

最後に繰り返しですが、私は極端な糖質制限を推奨しているのではありません。血糖値の動きを心配しているだけで、3食の食事でご飯やパンはしっかり食べますよ!