栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

緑茶の好み。

小さい頃、父が母に「緑茶、濃いめで」とオーダーしていたのが、その頃は何が良いのか分かりませんでした。ところが。約20年経ち、父と同じく、濃くて苦い緑茶が好きな私がいます。

お〜いお茶なら必ず濃い茶を買うし、ダイエット目的ではなく苦味目当てで特茶を買うこともあります。CMで「緑茶のうま味と甘味が〜」とか言ってるの、なんの魅力も感じません。頂きものの玉露の美味しさが、残念ながら分かりません…。

ある時、お茶っ葉屋さんに行った時にお店の方に、苦いお茶が好きだと言ってオススメしてもらおうと思ったら、お店の方を困らせてしまいました。「うま味や甘味が好きなら高級茶葉をオススメしたり、淹れる温度を工夫したりできるけど、苦いのがいいなら、茶葉はやすくていい、熱湯でいい!」と言われました(笑)

それ以来、茶葉の種類にも温度にも拘らなくて良くなったので、とっても気楽になりました。毎日、濃くて苦いお茶が気軽に飲めて、私は幸せです!