栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

一番好きかもしれない、柿ヨーグルト。果糖の話。

ツイッターで何度もつぶやいている、大好きな柿ヨーグルト。この時期がやってくるのをとても楽しみにいしていた!

普段の私の朝食は、なるべく手抜きです。朝から調理をする時間の余裕もないし、体も目覚めてなくぼーっとしている。朝ごはんの準備は何もしたくないんです。だから、朝はパン。でもパンだけだと炭水化物オンリーの朝食になってしまうので、最低限タンパク質も摂りたい!ということで、「パン+ヨーグルト」が基本です(最近はそこに青汁も追加されています)。栄養士の立場から言うと、色々言いたくなる朝食です。

ヨーグルトは、特に食べたいフルーツがない時は、冷凍ブルーベリーを入れることが多いです。毎回、旬のフルーツを入れるのが良いのかもしれませんが、フルーツって高いし、ヨーグルトとの相性もあるし。でも、今の季節は違います。前述の通り、柿ヨーグルトにするんです。

これは、小さい頃に母がやってくれて美味しさを知りました。18歳で実家を出て、自分で自分の食事を作るようになってからも、食べずにはいられない、好きな食べ物の一つです。買ってすぐの時はまだ身がかたく、口に入れると「あー、もうちょっとだな、残念!」と思うこともありますが、熟してくるとプレーンヨーグルトとの相性は最高です!フルーツは高価なことが多いですが、柿は1個100円くらいで比較的リーズナブル。食事に取り入れやすいフルーツだと思います。

ちなみにですが、フルーツにももちろん「糖質」が含まれています。ですが、砂糖のような精製されたものとは違いますし、果糖の割合が多く、GI値の数値から見ても、血糖値をの上昇は比較的緩やかです。だからといって果糖ならたくさん摂って良いものではありませんが、スイーツとは違い、ビタミンやミネラル源にもなるので、私はある程度は摂取して良いと考えています。

今しか食べられない旬の味覚。秋は盛りだくさんですね!体重が増えない程度に(笑)楽しみたいものです。