栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

《観戦記録》10.21ジェフ千葉vs大分トリニータ

f:id:eiyoushikameko:20181022163224j:plain

はい!ニータン!

今日は先日観戦に行った、「J2ジェフ千葉vs大分トリニータ@フクダ電子アリーナ」のことを忘れないうちに書いておこうと思います。主に食べ物の話です。

フクアリは、もう何度も観戦に行ったスタジアム。関東住みのトリサポが行ける、限られたスタジアムの一つです。だから、もう、フクアリに行くと食べるグルメは大体決まっています。

それが、「喜作のソーセージ」。スタジアムの外側からも内側からも購入できる屋台村にあるのですが、いつも行列。でもどんどんソーセージを焼くので回転は早いのです。初めて行った時、ジェフ千葉のサポの皆さんがなぜかタッパーを持って並んでいる…?実は容器を持参すると少しソーセージを多く入れてくれるのです!今回は慣れたもんで(笑)アウェイサポですが、タッパー持参で並びました!マスタードとケチャップはセルフです。

次に行ったのは、ケバブ屋さん。陽気なおじさんが内側と外側のお客さんの相手を一人でしているので、少し並びます。でも、満足感のある量のお肉と野菜の入ったケバブはとても美味しかった!お肉を削いでいくのを見るのも面白いですね!

最後に、大盛りの焼きそばを旦那様が買ってきた。大盛り無料だったそうです。容器の蓋が閉まらないのを無理やり輪ゴムで止めてる量で、大サービスでした!

ここまで全て、屋台村のお店ですが、スタジアム入場前に購入しました。というのも、入場後、アウェイ側ゴール裏は食べ物屋さんが充実していないから。アウェイ側ゴール裏からはメインスタンド側やバックスタンド側のお店がある所には行けない、仕切られている。と、思ったのです…。だから、食糧を買い込んで入場したのですが、行けることが発覚しました!ハーフタイム終了時までは解放されていて、行き来できるようになってました(前もそうだったっけ?)これを知ってたら、スタジアム内のお店で他にも食べたいものがあったんですが…。牛すじの煮込みとメロンパンも食べたかったのですが、お腹いっぱい。残念。あ、念のため、相手側のゴール裏に入るためには敵のグッズを身につけたままでは入れません。でも、脱げば入れるので、フクアリもスタジアムを1周できることが分かっただけでも、次回へ向けての収穫でした。

あと、屋台村にあると思っていた「ジェフィ焼き」(人形焼)のお店も見つけられませんでした。

 

少し、栄養士のブログっぽい話を…。普段は栄養士として、食事のことは色々口を出していますが、イベントや旅行時は別です。グルメも楽しみの一つでしょ。楽しむべきだと思います。折角のグルメを我慢したら、後悔する。勿論、限度はあるけどね。それで、体重が増えてしまったとかな〜とか、野菜が不足していたな〜とか思ったら、その後、日常に戻ってから調節すれば良いと思います。私も本日は、カロリー控え目、野菜多めで過ごしているところです。〈追記〉勿論、既に食事制限を受けている方はそれに従って下さいね!〈追記終わり〉

久しぶりのお出かけ、楽しかった。トリニータ勝ったし!日常への活力が得られた1日でした。