栄養士かめ子の、食べ物とそのまわりの話

20代栄養士のブログ。糖尿病予防。元OL栄養士。ベビーからシニアまで、スポーツ栄養も含めて勉強しています。健康であることに感謝し、健康な人に生活習慣病にならない食べ方を伝えたい。たまに、サッカー(トリサポ、鹿サポ)、野球(YSファン)のことも書きます。

トクホのお茶を飲んでみた②

こんばんは、栄養士のかめ子です。

昨日、綾鷹の特選茶を飲んで見た感想と、栄養士として思うことをまとめました。

eiyoushikameko.hatenablog.com

追加で伝えたいことがあるので、本日のお題とします。

まず、トクホの商品の中には、タイミングはいつでも良い、というものもあると思います。でも食物繊維に関しては、「腸管で脂肪や糖の吸収を穏やかにする」ので、食事と一緒に飲むことがポイントだと思います。この商品のパッケージにも「お食事の際に」と明記されています。オフィスで仕事しながら飲んでも、折角高いお金を払って買ったお茶の意味がないかもしれない、ということです(おやつのタイミングなら良いかもしれませんが)。ただし、基本的には「食品」ですので、お薬のように決まりがある訳ではありません。いつ飲もうが、飲む人の勝手です。

また、Twitterにもちらっと書きましたが…、トクホだというだけで、飛びついてしまう方もいます。実はトクホに申請していないだけで、同じ量の食物繊維を摂れる食品は他にもあります。「トクホのマークが付いている方が働きが強い」とは限りません。申請しているかしていないかの違い、それだけです。最初から、食物繊維がお茶の中に溶かしてあって、ペットボトル状態で、コンビニでも手に入るという点では綾鷹特選茶は便利だと思いますが、食物繊維5.5gの摂り方は他にもあるということを忘れないで下さい。また、トクホの商品は魔法の薬ではありません!このお茶を飲んだら、好きなものを好きなだけ食べても良いということにはなりませんから!

最後に。昨日のブログにも似たようなことを書きましたが、「今日はトクホのお茶を飲んで食物繊維を摂った!」で満足しないで下さいね!野菜で摂っていれば、ビタミンやミネラルを摂取できるということを忘れないでほしいです。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。