栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物とそのまわりの話〜

栄養士かめ子です。栄養学オタクの理系栄養士が、栄養学や食品の面白い話をするブログ。たまに、美味しいものの話。

大戸屋の五穀ご飯は想像以上に雑穀が沢山入っていた。

f:id:eiyoushikameko:20181201141326j:plain

こんばんは、栄養士のかめ子です。黒米多めに入れた、色のしっかりついた雑穀ご飯。黒米を浸水していた水が、赤ワインみたいな色になってました!

以前から、大戸屋が大好きで、OL栄養士時代にはランチに走ったり、残業後に食べて帰ったりしていました。そんな大戸屋好きが最近再燃してしまい、よく行っています。それで、思ったのですが、大戸屋の五穀ご飯、プチプチしていて美味しい!

Twitterには散々書きましたが、大戸屋のプチプチした食感を自宅でも再現するべく、いろいろ試していました。プチプチの正体は黒米やゴマだと感じたので多めに入れてみたりしたのですが、なかなかうまくいかず…。

eiyoushikameko.hatenablog.com

とうとう、大戸屋の雑穀を買ってみました!すると、うまくいかない理由の一つが判明しました!

私は今まで、米2.5合に対して雑穀を約40g入れてご飯を炊いていました。それでも結構多いと思っていましたが、大戸屋の五穀ご飯には、もっと大量の雑穀が入っていたのです。パッケージに書いていましたが、なんと1合に60g!

そんなに入っていたのか!びっくり!これを知って、自宅のご飯の雑穀も少しずつ増量中です。急に増やすと、水加減の増やし具合が難しくて、ご飯がとっても固く仕上がったりしてしまいました。だから、少しずつ様子を見ながら増やして、自分の理想を見つけたいと思っているところです。

私が買った、大戸屋の雑穀はこれ。同じものを店頭で購入しました。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はくばく 大戸屋 もちもち五穀ご飯(30g*6袋入)
価格:348円(税込、送料別) (2018/12/5時点)

楽天で購入