栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

食べ歩いた七草粥と鯛粥の感想。

f:id:eiyoushikameko:20190108145723j:plain

こんばんは、栄養士のかめ子です。今年は七草粥の食べ歩きをしよう!と思ってました。ところが、思いついたのが年が明けてからだったことに加えて、風邪をひいてしまい、「食べ歩き」と言えるほど、回れませんでした…。写真は唯一、外食で七草粥食べたぞ!と言える、大戸屋七草粥です。

なぜ、七草粥の食べ歩きをしたいと思ったかというと、今まで私は、母の味付けしか知らなかったからです。

eiyoushikameko.hatenablog.com

ですが、ふと思いました。お雑煮と一緒で、きっと七草粥にも色んな味があるんだろうな…、と!それで、他にはどんな味があるのか食べたくなってきたのです。

 

食べ歩きをしようと思っても、期間は限られているので、行けるとしても2箇所くらい。とりあえず思いついたのは、大戸屋とスープストックです。それぞれ、どうなったか、書いていきます。

大戸屋

幸運なことに1/7より前から、七草粥を提供していました。それで早めに足を運びました!その結果、食べられたのが最初の写真の七草粥です。

まず、白米が五穀米か選べた!さすが大戸屋だと思いました。そして、野菜が結構大きめ。母は結構刻むので、これも新たな発見でした。そして味付けは、とてもシンプル。多少の塩気はあったと思いますが、本当にそれだけ。お粥の優しさを感じました。

 

②スープストック

1/7〜の期間限定メニューの鯛粥に、1/7だけ七草が入っているとのこと。つまり七草粥を食べるには1/7に行くしかない!しかし…、風邪真っ最中でそんな気力がなく、断念しました…。悔しかったので、翌日、鯛粥だけでも!と食べに行ってきました。最後に載せたTwitterの写真です。

こちらは、とてもお出汁が効いていた。鯛が入っているからその出汁?塩気はそんなに強くないのに旨味がしっかりしており、奥行きのある複雑な味。主張が強いわけではないけれど、味はちゃんとあるのに優しい…。でも雑炊ではない、確実にお粥。1/7はこれに七草が乗っていたということかな?鯛粥は1/11まで食べられる模様。

 

2種類のお粥を食べてきましたが、それぞれ全く味付けが違って、私の中の七草粥やお粥の概念が広がりました。そして、ちょっと、母の七草粥はとても美味しいけれど、お粥と言うより雑炊寄りかな、とも思いました(笑)。

来年はもっと下調べをして、他の七草粥も食べ歩きできたらな…と思っています。