栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物とそのまわりの話〜

栄養士かめ子です。栄養学オタクの理系栄養士が、栄養学や食品の面白い話をするブログ。たまに、美味しいものの話。

プロテインは必要か?〜序章〜

f:id:eiyoushikameko:20190205154008j:plain

こんばんは、栄養士のかめ子です。私の朝のタンパク源はヨーグルトです。プレーンヨーグルトに旬のフルーツや冷凍フルーツをトッピングしています。ただ、この時期の冷凍フルーツは冷える…。

 

話は変わりまして、以前、こんなブログを書きました。

eiyoushikameko.hatenablog.com

タイトルの通り「プロテインのことをブログに書くか迷っている」という話です。私は前職の影響で、プロテイン全般についてある程度知識があります。プロテインって使い方がよく分からないっていう意見が多いので、ブログ記事にしたいと思ったのです。が…、正直、プロテインのすそ野が広がり、必要ない人が飲んでいるな…と感じることが多いのも事実です。そんな、プロテインが必要ない方のプロテイン摂取を助長する記事なら書かない方が良い!って話でした。

 

その後もずっと考えていたのですが、方針が見えてきたのでお知らせします。前述の内容を踏まえて、

「あなたは、プロテインはいりません。」

という事が伝えられるブログを書きたいな、と思っています。プロテインはあくまでも食事を補助する「サプリメント」的な位置づけです。プロテインを摂取しすぎて、食事が疎かになったり、プロテイン飲んだが為に太ってしまう人を減らしたいと思います。

逆に

「こんな方はプロテインを摂っても良いんじゃない?」

という提案もするかもしれません。

これを、「子供」「大人」「高齢者」に分けて書きます(予定)。

 

プロテインを斡旋するブログにはしたくないので、あまり使い方や種類について詳しく触れたくはありませんが、「〇〇な方が選ぶならこういうプロテインが良い」くらいの話はするかもしれません。

 

余談ですが、以前、Twitterでも呟いたことがありますが、スポーツ栄養を志す栄養士がプロテインのことを学ぶのは、私の経験上、おススメです。プロテインの知識に付随して、その周辺のスポーツ栄養の知識も得られるからです。だからといって、プロテインをむやみに推奨する栄養士にはなってほしくないですが…。

 

とりあえず、今日は宣言だけでした!続編をお待ち下さい。