栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

一番好きなパン屋さん「ル・プチメック」に久しぶりに行ってきた!

f:id:eiyoushikameko:20190308125436j:plain

こんばんは、栄養士のかめ子です。写真は久しぶりに行けた、大好きなパン屋さん「ル・プチメック」のパン…!日比谷にあるお店に初めて行って、1年以上振りに出会えて、テンション上がりました。

 

 

ル・プチメックとの出会い

 以前、ル・プチメックの東京のお店は新宿にありました。近くはないけれどアクセスが良かったのでよく新宿に行っており、「いつもにぎわっているパン屋さんだな」と思っていたので、ある日入ってみました。するとそこには、ハード系のパンを始め、デニッシュやサンドイッチ、何種類ものバケットなど様々なパンが並んでいました。どれも他のパン屋さんにはない、独創的なパンばかり!パンに練りこまれている食材がどれも魅力的で、あれも、これも、食べたい!と、思わせてくれるパンばかりでした。初めての入店で、一瞬でファンになってしまいました。

 

ル・プチメック新宿で好きだったパン

しょっちゅう行っては色んなパンを食べてみていたのですが、その中でもお気に入りだったのが「バケットシトロン」。バケット生地にレモンがたっぷり練りこまれています。確かスライスしたレモンだったかな?レモンピールかも?これがレモンの酸味と皮の苦みが最高においしくて、取り置きしてもらったこともありました。

 

 

ル・プチメック新宿の閉店

新宿マルイの1階という、当時の私にとっては行きやすい立地にあったのですが、いつの間にか閉店してしまいました。元々は(確か)京都のお店で、新宿店は閉店しても京都のお店は営業しているようでした。

 

再出店の情報をキャッチしたものの

その後も残念過ぎてずっと情報を追っていました。日比谷に出店するとの情報が!またプチメックのパンを食べられると歓喜しました。でも日比谷だ・・・。自分も引っ越したし、とっても頑張らないと行きにくい場所⤵。ということで、長らくお預け状態でした。

 

やっと!

ついに先日、丸の内に用事があったので少し足を延ばして日比谷のお店に行くことにしました。東京宝塚劇場の向い、日比谷シャンテの1階です。やっと来れた。嬉しい!テンション上がって思っていたよりもたくさん買ってしまいました。買ったパンは、

・柚子と栗

ドライトマトクリームチーズ

・チョコマロン

・ラベンダーとオレンジのパン(最後に貼ったTwitterのハート形のパン)

の4つです。名前からして、食べてみたくなりませんか(私だけ?)。私が栗に弱いことがバレるチョイス。

新宿時代に好きだったバケットシトロンは残念ながら買えませんでした。お店の方に聞いたところ、現在も作っているが、その日は完売とのこと。また取り置き制度は無いとのことでした。ということで、これはリベンジせねば、と思っている私です!

 

栄養士として一言

これだけ美味しそうなパンが並んでいると、全部一度に食べてお腹一杯にしてしまいそうですが、栄養士としてはそれは避けたいなと思います。私は朝ごはんにこのパンたちを食べましたが、このパンたちだけで朝ごはんを済ませると、糖質に偏った食事ですし、血糖値が急上昇しそうです。私はタンパク質摂取のためのいちご入りのプレーンヨーグルトと食物繊維摂取のための青汁(理想的には野菜だけど)を摂ってから、パンを楽しみました。

パンはスライスして冷凍しておけば、またトーストすれば楽しめるので、1日で食べ切ろうと欲張らなくても大丈夫!

 

まとめ

たまにしか行けないお店になってしまったのは残念だけど、逆に行ける日はとってもワクワクするし幸せな気分になるんだなと感じました。普段食べているパンよりは少しお値段も高めなので、普段は節約して、またル・プチメック日比谷に行ける日を楽しみにしたいと思います。