栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

バジルの花が咲いたが、種は収穫できるのか!?

f:id:eiyoushikameko:20190327155435j:plain

こんばんは、栄養士のかめ子です。バジルの花の写真。キッチンで育てていたバジルを放置していたらとうとう花が咲きました!今日はこのバジルとの日々を振り返りたいと思いますます…!

 

 

何で育てようと思ったのか

ハーブって料理に使うのに、たまに欲しくなって買ってくるのですが、少量で割高だったり、半分使って使い切らなかったり。それに、バジルって店頭の時点で変色していることもあって。以前から、育てた方がコストパフォーマンスが良いんじゃないか?とは思っていました。

しかし、一軒家ではないので庭もないし、虫が嫌いで、ハーブは虫が付きにくそうなイメージはあるけどやっぱり不安で。ブランターと土を買ってくるほど本格的には出来ない気がして、やっていませんでした。

ところが、今年の夏、スーパーの店頭で、バジルの栽培キットを見つけてしまったのです!屋台のかき氷のカップくらいのサイズの使い捨ての鉢。室内に置いてても大丈夫そう!300円くらいだったし、試しに買ってみることにしました。

 

早速、種をまく

買って帰ったその日に、ワクワクしながら種まきしました。多分、20〜30粒くらい。沢山芽が出たら間引きすると、説明書に書いてありました。

結局、4株しか芽は出なかったので、大きさの差は相当ありましたが、4株とも育てることにしました。

 

収穫

日々水をやり、成長を楽しんでいましたが、あっという間に収穫できるサイズになりました。

 f:id:eiyoushikameko:20190328151154j:plain

収穫すると、そこから新しい芽が出て来て成長が促進される様子。また。大きい葉を収穫しないと、小さい葉に日光が当たらないのでどんどん収穫することに。

 

料理に使用

写真を振り返ると、種を植えてから2ヶ月もかからないで、収穫に辿り着いたと思います。

早速色々な料理に使いました。

 f:id:eiyoushikameko:20190328151410j:plain

f:id:eiyoushikameko:20190328151432j:plain

ハーブって、「これが欲しい!」と思ってスーパーに行っても、欲しいハーブが売り切れていたり…。でも、欲しい時に欲しい分だけ収穫出来るのでストレスフリー!

バジルが無くても美味しく食べられる料理が殆どだし、乾燥バジルで妥協しても良いと思うのですが、あると見た目がランクアップして、香りも良くて、満足度が増しました。

成長が良く、4株あるとどんどん葉が出てきて、こちらの収穫が追い付かない程でした。

 

シーズン終了

かなり長期間収穫出来た気がしたのですが、最近、だんだん元気が無くなって来ました。終わりかな…と思っていたら、花が咲いた!初めて見たその花が、最初の写真です。

となると、種が取れるんじゃないか…?という期待を持ち始めてしまいました。調べてみると、花の部分が実になり、枯れるとその中に種が入っているらしい…。

ちょっと期待しながら待っている今です。でも、最初は種なんて期待してなかったので、最近元気が無くなって来てからは、もう終わりだからと水やりもさぼりがちでした。だから、ちゃんと身の詰まった種が出来るのか不安です⤵︎。

 

まとめ

ホントに育つのかな〜?と半信半疑で買ってみたので、予想以上に収穫出来て満足です!次はバジルだけではなくて、ミントとかもあると便利だなと、企んでいるところです。

また、寒い時期でも室内で耐えてくれました。むしろ冬の方が横から日が入ってきて、日当たりが良かったのかもしれません。

マチュアな家庭菜園ですが、とっても楽しかったです!旦那様もよく観察してました(笑)。

実はバジルが良く育って調子に乗った私は、シソを育てるキットも買ってきました。ですが、それは芽さえ出ませんでした…。寒い時期だったからかな?

また何か育てることになったら、どこかで経過をご報告できればと思っています。シソもリベンジしたいです。