アスリートをサポートする栄養士の日々。

スポーツ栄養士の日々の記録。

雑穀ご飯の食物繊維量を計算してみた。

f:id:eiyoushikameko:20190724110301j:plain

こんばんは、栄養士のかめ子です。いつものうちのごはんの写真です。食物繊維を主食からも摂りたいので、雑穀をたっぷり入れてます。

先日、味噌汁の野菜の量と摂取できる食物繊維の量を計算しました。

eiyoushikameko.hatenablog.com

野菜をたっぷり使ったはずですが、思ったより摂取できる食物繊維量は少ないことが分かりました。今日は主食の雑穀ご飯からはどれくらいの食物繊維が摂れるのか、確かめてみたいと思います。

 

 

我が家のご飯の配合

最近は大体いつも同じ配合で炊いています。

・白米  2合

もち麦 60g

・雑穀  30g

もち麦と雑穀ははくばくのものを最近は使っています。雑穀はこれです↓。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はくばく 十六穀ごはん(500g)【はくばく】
価格:1179円(税込、送料別) (2019/7/24時点)

楽天で購入

 

 ちなみに、一般的に2合の米は約300gと言われることがありますが、私が何度量っても350gほどでした。我が家の現状を知りたいので、今日は白米2合を350gで計算したいと思います。

 

食物繊維含有量

1回の炊飯で使用する米と雑穀の食物繊維の量は、

・白米  1.8g/350g

もち麦 7.7g/60g

・雑穀  1.9g/30g

なので、合計11.4gでした。

 

炊飯後の重量から食物繊維摂取量を計算

炊飯を一気に飛ばして、炊きあがりの重量は、合計925gでした。このうち旦那様は250g、私は150gを食べて残りは冷凍しました。この数字から、主食の雑穀ご飯から摂取できる食物繊維量を計算すると、

・旦那様 11.4×250÷925=3.1g

・私   11.4×150÷925=1.8g

この様な結果になりました。

 

分かったこと

雑穀は商品パッケージの表示より多めに入れており、たっぷり入れているつもりでした。なので、私が食べるご飯の量でも2~3gの食物繊維が摂取できるのでは?と思っていました。想像より少ない数値で驚いています。私が食事量が少ないのも原因の一つですが、思ったより食物繊維が摂取出来ていないということに気づきました。

 

まとめ

先日調べた、味噌汁の食物繊維の量の結果もそうですが、食物繊維の目標(男性20g/日、女性18g/日)を達成することの難しさを改めて感じました。食物繊維を多く含む食品を意識して摂らないといけないな、と改めて感じました。

食物繊維が関わる話としては、以前こんな話もしました。宜しければどうぞ↓。

eiyoushikameko.hatenablog.com


〈参考〉

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」

・株式会社はくばく ウェブサイト(2019/7/24閲覧)

www.hakubaku.co.jp

www.hakubaku.co.jp