栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

我が家でよくやる、お刺身の食べ方「りゅうきゅう」。

f:id:eiyoushikameko:20190809101745j:plain

こんばんは、スポーツ栄養を勉強中の栄養士のかめ子です。いつかの夜ご飯のおかず、お刺身の端っこを集めて売っていたものを、タレに漬け込んだものです。以前書いたことがあるかもしれませんが、実はこれは私が育ったおんせん県おおいたの郷土料理。地元を離れた今もしょっちゅう作っています。今日はこの話をしようと思います。

 

 

この料理の名前は・・・?

この刺身を漬けたもの、ひらがなで「りゅうきゅう」と言います。沖縄のこと?と言われるのですが、大分です。所説あるようで、沖縄が関係あるとも、そうでないとも言われています。

 

作り方

手順を番号を振って書くほどのものでもないので、箇条書きで。

・まず、刺身は何でも良いです。1種類でも良いですが、何種類か混ざっている方が好き。切れ端を集めて売っているものがあると、丁度良いです。

・タレの配合は各家庭によって違うようですが、「しょうゆ大さじ1+砂糖小さじ1」で良いと思います。

・ポイントは薬味たーっぷり。これは外せない!私は「万能ねぎ+ごま」で作ることが多いですが、大葉などでも良いと思います。

・よくタレと絡めて食べて下さい。味がなじむまで少し置いても良いと思います。

 

その他

うちはしょっちゅう作るので、地元に帰った時に専用のタレを買ってきてストックしています。フンドーキンのりゅうきゅうのたれ。これ↓。

 

これで作ると間違いないですね!大分に行く機会がある方は探してみて下さい。駅のお土産屋さんにも売ってますし、普通にスーパーに並んでいます。

 

まとめ

お刺身って食べ方が「醤油につけて食べる」というワンパターンになりがちです。それに個人的には臭いや食感に敏感で、美味しく食べられないことがあります。そんな時にりゅうきゅうにすると美味しくなることが多く、我が家の「魚ノルマ」的にもとても助かっています。また、ご飯に乗せて食べてもとても美味しいです。

専用のタレを紹介しましたが、なくても自分で作れます。本当に美味しいので、是非、作ってみて下さい!

 

https://www.instagram.com/p/BwRKaBTBXgh/

大分の郷土料理、りゅうきゅう。生魚の漬けです。個人的にこの写真、カラフルで好き💙#栄養士 #おうちごはん #おうちごはんlover #料理 #クッキング #魚料理 #刺身 #ご当地グルメ #郷土料理 #りゅうきゅう #大分 #大分県 #大分グルメ #カラフル #カラフル料理