栄養士かめ子のブログ。 〜栄養学と食べ物の話〜

栄養士かめ子です。スポーツ栄養士を目指して勉強中。

旦那様、ブルーベリー酒を漬ける。

f:id:eiyoushikameko:20190813151220j:plain

こんばんは、スポーツ栄養を勉強中の栄養士のかめ子です。旦那様が9連休中です。一緒にお出かけできるのは嬉しいのですか、基本的に休日は彼の予定を優先する体質なので、ブログや勉強が捗らず、焦っている私です。

そんな旦那様、数日前に大量のブルーベリーを買ってきました。今日はその話です。

 

 

1年前の出来事

うちの旦那様はお酒が好きです。1年前の6月、思い立ったように「梅酒を漬けてみたい!」と言いだし、そこから瓶から始まり、お酒はどれがいいか?梅はどれ?氷砂糖じゃなくて黒糖も美味しそう!と買い揃えて、初めて梅酒を漬けました。

梅のヘタを取る作業が地味に楽しかったのを覚えています。

ですが、初めての事で、青梅には毒があることも知っている私はちょっと不安もありつつでした。

 

今年の6月

1年漬けたので、もう飲んでも良いでしょう、という事で開封!無事に美味しく飲めました。ですが、2L分のお酒に加えて梅も体積があるのですごい量。なかなか減りません。瓶から他の容器に移したりもしたのですが、瓶を空にすることが出来ませんでした。

旦那様は今年は南高梅て漬けてみたい!とかお酒は◯◯が良い!とか色々こだわってみたかった様子でしたが、瓶が空く前に梅の季節終了・・・。梅のヘタを取る作業を楽しみにしていたので残念。

 

そして先日

梅はもう出回っていないので、もう諦めたのかと思っていました。ですが最近、突然ブルーベリー酒に決めた!と宣言してきた旦那様。そしてゴソゴソ準備を始めました。

食品衛生に関しては結構ガサツで、私とは合わない旦那様。ですが、自分で漬けるお酒はこだわりたいようで、とても丁寧にやっていて面白い(笑)。ブルーベリーの水気を一つずつ丁寧に拭いてました。漬けるお酒を少しだけ取り分けて、それでブルーベリーを洗えば?と言ったのだけど、お酒がもったいないと言われてしまった。

砂糖はやっぱり黒糖にしました。ブルーベリーと黒糖って合うのか本人も疑問の様子でしたが、氷砂糖ではつまらないと思ったみたいです。

そうして、あっという間に漬ける作業が終了しました。

 

まとめ

私はお酒を飲まないので漬けるのを手伝って、飲むのを横で眺めているだけですか、いつ頃飲むのかな〜?梅みたいに青酸配糖体の心配はないので、いつ飲んでも良さそう。来年は梅酒を漬けたいなら、6月までには瓶を空にしないといけないね!

梅の毒の話、気になった方はこちらをどうぞ↓。

eiyoushikameko.hatenablog.com

 

https://www.instagram.com/p/B1A_KA1gMFN/

 

旦那様、自家製梅酒の時期を逃したので、今年はもうやらないのかと思っていた。でも最近、せっせとブルーベリーを黒糖で漬けていた。いつ頃出来上がるのかな〜❓ #果実酒 #ブルーベリー #ブルーベリー酒 #黒糖 #手作り