アスリートをサポートする栄養士の日々。

スポーツ栄養士の日々の記録。

2019年9月の味噌汁のまとめ。

こんばんは、スポーツ栄養を勉強中の栄養士のかめ子です。お盆過ぎには少し涼しくなったと思ったのですが、やっぱり暑いな・・・、と思っていたら、あっという間に9月の終わりになってしまいました。

相変わらず週末は活発に運動している旦那様ですが、暑いと沢山汗をかくので、着ていたユニホームがすごく臭いんです・・・。洗濯機には入れてくれるのですが、回すところまではやってくれない時があり、そうするとしばらくしてから洗面所で異臭騒ぎになります・・・。「汗をかいた後のユニホームを洗濯機に入れたときはすぐに回してくれ!」と言っているのですが、私の方が臭いに敏感で旦那様は臭い自覚が無いようで、なかなか洗濯機を回してくれません(泣)。

前置きが長くなりましたが、今月の味噌汁を振り返りたいと思います。 

f:id:eiyoushikameko:20190930122500j:plain

過去にも登場している気がしますが、オクラを使った味噌汁。最近、オクラの美味しさにはまっており、おかずにも味噌汁にも頻繁に使用しています。オクラは食感も良いですが、良い出汁が出て美味しいです。

 

f:id:eiyoushikameko:20190930122541j:plain

みょうがを乗せた味噌汁。少し前まで、みょうがは味噌汁には合わないのではないかと思っていたのですが、外で食べた味噌汁の吸い口にみょうがが使われており、美味しさに気づきました。「夏の味噌汁」って感じです。

 

f:id:eiyoushikameko:20190930122611j:plain

万能ねぎを乗せた味噌汁。昔から万能ねぎのトッピングが大好きで、ラーメンやそうめんにも大量にトッピングすると幸せを感じます。味噌汁も例外ではありません。ちょっと切るのが面倒なのですが・・・。

 

f:id:eiyoushikameko:20190930122638j:plain

スーパーにさつまいもがたくさん並ぶ季節ですね。私も思わず買ってきてしまいました。ということで、さつまいもの味噌汁です。私はさつまいもの味噌汁は、小さいころから好きだったのですが、旦那様は私が作った味噌汁で初めて食べたみたい。さつまいもと言えば鹿児島。地域性あるのかな?

 

f:id:eiyoushikameko:20190930122718j:plain

もうひとつさつまいもの味噌汁。味噌汁の塩気とさつまいもの甘味がよく合います。皆さんも作ってみて下さい。

 

今月は旦那様の出張が多く、ひとりごはんで味噌汁を作ることが多かったです。一人分の味噌汁のために出汁を取るのは面倒な作業です。以前は予めまとめて出汁を取り、一人分だけ分けて冷凍していたのですが、最近はやり方を変えました。お椀1杯分の水を鍋に入れ、そこに一つかみのかつお節を入れる。火をつけて、野菜を煮えるのに時間のかかるものから順番に加えていき、野菜に火が通ったら火を止めて味噌を溶き入れて完成!そうです、かつお節も一緒にグツグツ煮て、取り出さずに野菜と一緒に食べてしまっています。これでも野菜のうま味(グルタミン酸)とかつお節のうま味(イノシン酸)で「うま味の相乗効果」が成り立つので、美味しい味噌汁になります。

eiyoushikameko.hatenablog.com

出汁を取るのが面倒な方も、この方法なら簡単です。是非試してみて下さい。